受診時注意事項

当院は予約制です


当院は、予約制で診療をしております。ただ、痛いや腫れたなど、その日に診察及び処置をしなければならないこともあると思います。予約なしや既に予約が埋まっている時間帯に受診された場合、その日に診察や処置が必要であると判断すれば診察を行います。しかし、予約患者さんが優先で診察をしていくため、診察室が空くまで待っていただくことになります。待ち時間がどれくらいになるかはその日によって不明です。時には数時間以上待っていただくことになるかもしれません。そして、応急処置で当日の診察は終了する場合もあります。

一旦、電話にて連絡を頂けたら助かります。

予約時間の遅刻

色々な事情で、予約時間に受診できないこともあると思います。遅れそうな場合、一度電話にて相談頂けたら助かります。予約状況から、その日に診察が出来ないこともあります。

当院でも、他の患者さんの治療に予想より時間がかかり、予約患者さんを予約しているにもかかわらず待たせることもあるかもしれません。

当院、患者さんとの約束時間ですが、双方の事情により遅れがでる可能性があります。当院での、歯科診療が安全に完遂できるようスタッフ一同努力してまいりますので、受診患者さんにもご協力とご理解を頂けたら幸いです。

予約時間のキャンセル

時には、予約時間を過ぎた後に気付くこともあると思います。ただ、治療過程の中断は治療にとって悪い結果に繋がっていきます。気付いた時点で良いので、当院へご連絡いただきご相談ください。

ただ、幾度も予約変更となる場合、治療に影響がでますので、対応を変更するかもしれません。

未成年患者さんの受診

医療というのは、法的には準委任契約となります。契約となると現状本国の法律上、未成年単独での契約締結は難しいという判断となります。

ただ、遠方の大学や高校に進学する方も多いと思います。全てに対応できるかはわかりませんが、保護者さんが同席出来ない場合は、一度ご連絡いただき相談してください。その場合は、保護者さんが電話して連絡していただけると助かります。

しかし、中学生以下の未成年者が受診する場合は、原則として保護者さんが同席して受診してください。既往歴やアレルギーなど保護者さんしか知らない情報もあると思います。安全な治療のためにご協力よろしくお願いします。